本サイトは、来訪くださった皆様が掲載作品の情報を入手する手助けとして関連著作等の紹介をするため、アフィリエイト広告を利用しています。(一部、一般的な広告が含まれます。)
ヘルツォーク&ド・ムーロン

テイト・モダン

テイト・モダン イギリス・ロンドン(2000年) 設計:ヘルツォーク&ド・ムーロン テイト・モダンは国立の近現代美術館になります。イギリスには、国立美術館ネットワークである「テイト」があり、その一つになります。 テート・モダンは火力発電所で...
ノーマン・フォスター

ライヒスターク

ライヒスターク:ドイツ連邦議会議事堂 (旧ドイツ帝国議会議事堂、ドイツ国国会議事堂) ドイツ・ベルリン(1894年、1999年改装) 設計: パウル・ヴァロット 改修設計:ノーマン・フォスター この建物は、ドイツ・ネオバロック様式である旧帝...
アルヴァ・アアルト

マイレア邸

マイレア邸 フィンランド・ノールマルック(1939年) 設計:アルヴァ・アアルト アルヴァ・アアルトは、フィンランドの世界的建築家で北欧モダンのデザインとして日本でも知られています。 アアルトは建築と家具を相互に補完し合うものと考え、建築だ...
著作・主義

建築書

著作名:建築書 著 者:ウィトルーウィルス(BC33年〜22年頃) 古代ローマ時代に書かれた世界最古の建築書です。なんと今でも翻訳もされて売っています^^ 日本でよく使われている、アーキテクチュア(architecture)の英語の語源は、...
ミース・ファン・デル・ローエ

ファンズワース邸

ファンズワース邸 アメリカ・シカゴ(1950年) 設計:ミース・ファン・デル・ローエ ファンズワース邸は、シカゴ郊外にあるフォックス川のほとりにある広い林の中に建てられた週末住宅です。 高床式になっているのは、川の氾濫に対しての対応で1.5...
丹下健三

プリツカー賞受賞者について

現在、下書きストックしていた記事の公開と公開済み記事の改訂作業を進めています。 日本の近代建築設計者の系譜の記事でプリツカー賞受賞者に磯崎新を追記更新をしていたのですが、関連して本記事を作成しました。 日本の近代建築設計者の系譜 プリツカー...
世界遺産

賀茂別雷神社

賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ) 本殿、権殿(1863年、京都府) 賀茂別雷神社は通称「上賀茂神社」と呼ばれており、京都北部に立地しています。 賀茂別雷神を祀る神社は全国に数多くありますが、その広く普及する要因を多く持っている神社で...
世界遺産

平等院鳳凰堂

平等院鳳凰堂(1053年、京都府) 十円玉でお馴染みの平等院鳳凰堂は、鎌倉時代に入る少し前に藤原氏により宇治の別荘を寺院とした建物です。 この頃は、豪族が勢力を誇る荘園時代で鎌倉時代に入るのはここから100年ほど先になりますが、既にこのよう...
世界遺産

パルテノン神殿

パルテノン神殿(紀元前447−432ギリシャ・アテネ)世界遺産 エジプトや地中海周辺は紀元前の建物の残る古い歴史を持つエリアになります。その中の一つにギリシャ・ローマ時代の建築がありますが、とりわけよく知られているのが「パルテノン神殿」かと...
居住・住宅

真野ふれあい住宅


真野ふれあい住宅(1997年、兵庫県) 設計者:神戸市 1995年に発生した阪神淡路大震災後の、応急仮設住宅に入居をしていた高齢者が退居した後の住居としてを中心に入居しているコレクティブハウス*1)になります。 鉄筋コンクリート造の3階建て...